miruimte’s diary

「ミニマリスト・30代リタイア・遠距離恋愛」のくらし

ミニマリスト:バッグと向き合って無意識の行動に気づきました


スポンサーリンク

おはようございます☺︎


通勤バッグという存在にわたしの心が直結していたことが判明したので記しておこうと思います。


通勤バッグを少し小さいモノに変えました♩
通勤用バッグは割と小さいのですが、そのバッグすらスカスカです☺︎


バッグの中に入ってるモノ

  • サイフ 
  • スマホ
  • イヤホン
  • 充電器
  • カギ 
  • 通帳
  • エコバッグ

f:id:miruimte:20200904075048j:plain

会社では内勤ということもあり?全くと言っていいほどメイク直しをしていません…笑 
一応巾着の中にリップとアイブロウ入れています♩


通勤用のバッグ…?

バッグが大好きで、バッグはわたしにとって、テンションを上げる重要アイテム。




社会人になって数年間でいくつものバッグを所持しては手放しを繰り返してきました。
通勤に使うバッグは特にキュンとするモノを使おうと意識していました。
ブランドにこだわっていた時期もあります笑


可愛いモノ、一軍のバッグを選んでいるにもかかわらず、通勤用に使うバッグは全くと言っていいほどプライベートで使用していないことに気づきました!!!!



仕事帰りに実家に帰るときなど、謎にもうひとつバッグを用意して帰っていました。



バッグを眺めながら、ミニマリストを意識しているのに、なぜそのような非効率なことをしているのかを考えてみました


仕事とバッグ

現在の部署に配属される前は会社を辞めたくて辞めたくてしょうがありませんでした。


  • 会社のロゴを見ると目をそらす目を手で覆う
  • 退勤後に飲みに行く時は会社の付近を通りたくないから遠回り。
  • 会社の方からLINEが来て返事をしたあとに非表示にする



など…とにかくプライベート時間に会社がチラつくことすら嫌でした。人間関係というより、仕事内容と、チームのリーダーというポジションが自分に合っていないので苦痛でした…



でも、今の部署に数年前に配属されてからはそういう気持ちはいつのまにか薄れてきて、今は自分らしく働けている自覚があります☺︎
今は以前のように会社を避けるような行動は全くしていません♩



なのに…
まだ過去の習性で、プライベートと仕事を無意識に分離するような行動をとっていることに気づきました。


名前をつけているというか…ラベルを貼っている感覚です

  • プライベート用
  • 会社用


分けているつもりはなかったのですが、会社用に使用するバッグはどこかカッチリしたきちんとしたバッグを選んでいた気がします。
洋服にもまだまだそういう感覚があります。



これからは♩

プライベートと会社。境界線なく楽しく過ごすことができれば、もっともっといつでもどこでもわたしらしくいられるんだろうなぁと思いました。


そうすれば自然と持ち物も減るんだろうな…(´-`).。oO



今回のバッグはプライベートでもたくさん使おうと思います♩



気づくことができてよかったです☺︎



f:id:miruimte:20200904075107j:plain
ゆうちょ銀行の通帳をバッグに忍ばせて♡気づいた時に口座にちょこちょこ入れようと目論んでます♩



今日も一日ステキな日を過ごしましょう☺︎




お読みいただき、ありがとうございました♩