miruimte’s diary

「ミニマリスト・30代リタイア・遠距離恋愛」のくらし

わたしのこと:ハローワークの認定日を間違えたら…


スポンサーリンク

こんにちは☺︎


退職後、各種手続きに見舞われますね…。



わたしは総務や人事関係の仕事をしていたのでこの手の処理は手慣れているつもりでしたが、「会社」として処理するのと「個人」として処理をするのは気持ちが全く違いました( ;∀;)



今日はハローワークにて悔しくて仕方なかったわたしのおバカなお話を。

ハローワーク認定日

先月ハローワークに初回で行った直後に認定日を聞き手帳にきちんと書いていました。



いや、書いていたつもりでした…


その日付が


1日ずれてたー!!_| ̄|○


これに気づいたのは認定日と思い込んでいた日の次の日。


実際にハローワークに足を運んで、受付にて…



目が点になりました…


 
絶望…



認定日を勘違いした人に対しての対応は



「認定日に来所せず不認定」



でした。



きっ、厳しい…( ;∀;)



認定日に行けない場合は事前に連絡するか急病等で病院に行った証明があれば不認定とならないこともあるらしいのですが、



わたしはただの勘違い…



初回にもらった求職活動を証明するカード?すら剥奪され、次回の認定日の前に求職活動を1回行ってから認定日にハローワークに行かなければならないそうです…


つら…


2度手間ならぬ3度手間。



きちんと認定日に行っていれば余分に2回もハローワークに行かなくてよかったのに!!!!



なぜ自分で記した手帳を信じて、ハローワークからの用紙を一切見なかったのか…?



もう自分のことが信じらません(ノД`)
f:id:miruimte:20210617182545j:plain
あぁ…近所のお花が可愛い

■住民税の支払い

退職後の6月と言えば住民税の通知です。



家に封筒が…
うっ!!ついに来た…!!(°▽°)



薄給だったのでそれほど高い金額ではないとはいえ、無職のわたしにとってはかなりの高額…


初めて自分での手続き。


一括で払っても分割で払っても一緒なら一気に痛手を負おうと決めました!



お家でPayPayでの支払いができるようなのでラッキー♩

と思ったのも束の間


しばらくPayPayを利用しておらずPayPayのアプリに苦戦。



1日にチャージできる金額も上限があったり、なんだかめんどくさくなって…




やめた\(°▽°)/


■手続きって

なんだか…どっと疲れた日でした…


自分が悪いんですけどね。



会社員て楽だったな…と公的な手続きに直面するたびに思います。



会社がしてくれるし、給与引きって最高。



会社員でストレスフルな時は「リタイア」への憧れがあって、そんな地味にめんどくさい手続き等には目もくれず…


わたしは本当に勝手な人間です笑




今日もお読みいただきありがとうございました☺︎



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村