miruimte’s diary

「ミニマリスト・30代リタイア・遠距離恋愛」のくらし

ミニマリスト:会社員をやめて手放せたモノ


スポンサーリンク

こんにちは☺︎



先日メルカリで会社員時代に使用していたスーツが売れました♩


わたしの中で大きな手放しができてとても嬉しかったです
f:id:miruimte:20210611094626j:plain
可愛くて美味しかったのでまた載せました♡また食べたいな




3月に退職して約2か月。


生活が変わって、最近手放すモノが多いな…と感じていました。


会社員時代に使っていたモノで必要なくなって手放したモノを思い返してみました。

フリマアプリで手放したモノ

まだ使える…

でも、もうわたしは使わない。

綺麗だからリサイクルショップに持って行くのは勿体無い…。


そんなモノはフリマアプリを利用して手放しました。

■スーツ

制服だったので、会社員時代もあまり使用する機会がなかったのですが、「持っておいた方がいい」という上司の助言からずっと持っていました。



きっと使用したのは3回くらい。たまに友人に貸したりもしていました。



当時は必要と思い込んでいたけど、おそらく、ジャケットさえあれば普段使いのスカートやパンツでも代用できたと思います。

■名刺入れ

入社当時に就職祝いでいただいたお金で購入しました。


仕事でもそんなに使用する機会はなかったです…。


気に入ったデザインの名刺入れは傷がつきやすいと店員さんに言われ断念し、2番目にいいなと思ったモノを購入しました。


あまり気に入っておらず退職と決意した時に出品して手放しました。

■ 腕時計

こちらも就職祝いでいただいたお金で購入しました。


営業から事務になったので、最後の数年間はほとんど使用することがなかったです。とても良い方にお譲りできたので嬉しかったです。


■化粧品

いろんなカラーバリエーションを持っていなきゃ

という思い込みと、


気分を上げるために必要


という思い込みで同じ用途で何種類も持っていたアイシャドウやリップ等を手放しました。


5個以上は手放せたのでは?

■ストッキング類

ストッキング等も履く機会は無くなったので、未開封の新品のみ出品。

■無難なお洋服

「人の目」を気にして購入した「無難」なお洋服を7着は手放しました。


女性が多くてデザインの可愛いお洋服を着て行った時に


「今日気合入ってるね」



と言われるのが嫌で無意識に無難なお洋服を「会社用」に選んでいました笑


気にしなくても良いと分かっていても


平穏な心で過ごすために当時のわたしにはそんな防御が必要でした…。


リサイクルショップで手放したモノ

■通勤用のカバン

ノーブランドのものを利用していたので即手放しました。

■無難なお洋服

無難なお洋服で、フリマサイトでは売れなさそうなものを2着手放しました。

miruimte.hatenablog.com

ゴミとして捨てたモノ

ハンカチや文房具、ブルーライトカットのメガネ等、仕事のことを彷彿とさせる新生活で持っていたくないモノは手放しました。


miruimte.hatenablog.com
miruimte.hatenablog.com


最後に

会社員時代に使用していたモノを手放すたびに

なんとも言えないスッキリ感


があります。


会社員だった自分を否定しているわけではありません。



どちらかというと


数年間、自分の人生をどこか会社に預けていた自分とサヨナラしたくて新生活に不必要なモノを一つ一つ手放してきました。



手放す時は、「新しい生活でもそれを持っていたいのか?」「前と同じ価値観のまま?」と自分に質問しながら、覚悟が決まった時に手放したり、出品したりしています。


スーツや腕時計を手放す時は、高価だったということもあり、覚悟しづらいこともありました。

f:id:miruimte:20210617155617j:plain
「次に何か仕事をする時に使うかも」

「バイトや仕事の面接で使うかも」

「打ち合わせとかで使うかも」(←何の?!わたし無職!笑)


といろんな声が頭の中で出てきました。



会社員の時すらあまり使っていなかったのに、真逆の生活の今は必要ない。


これから必要になったらまた新たに購入して気持ちよく過ごせたらと思います。



今日もお読みいただきありがとうございました☺︎

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村