miruimte’s diary

「ミニマリスト・30代リタイア・遠距離恋愛」のくらし

わたしのこと:働くとは?退職までのことを思い返す①


スポンサーリンク

こんにちは☺︎



3月末に退職して以来、初めて「労働」しました!!!!



友人の家に入り浸っていたのですが、その友人が働いているレストランのオーナーにお声がけいただきまして♡


仕事内容は

  • 唐辛子のヘタをとる
  • ニンニクの皮むき
  • しょうがをミキサーにかける

わたしは単純作業が大好き!わたしにとっては仕事というよりも「瞑想」のような時間でした。ひたすら無心で作業をする。その作業の中で自分のペースを掴み効率アップしていく過程も好き。



休憩もお昼に20分とったくらいで、夢中で6時間作業しました。
オーナーからは「好きな音楽を聴きながらしてもいいし、自分で終わりの時間も決めていい」と言われていました。


自由を与えてもらうと、頑張りたくなる不思議。



オーナーからは感謝の言葉をいただき、とてもうれしくなりました。わたしにとっては好きな作業で、そんなに喜んでもらえるなんて…♡



オーナーの5歳の息子さんからは「ご褒美あげる」と言ってお菓子をいただきました!
5歳のムチムチの手のひらからお菓子を受け取りました!可愛いサプライズ嬉しかったです…♡
f:id:miruimte:20210517141516j:plain
他にもくれたけど食べてしまった…


その日に現金でお給料もいただきました。働いてお金をいただく喜びをと感謝の言葉をもらう嬉しさを久々に味わいました!初めてアルバイトでお金をもらった時以来?!



なんとなく以前していた仕事のこと、その時の自分の気持ちを思い出しました。



今日は仕事をしていた頃のことを書いてみようと思います。

入社当時からテンションの低いわたし

わたしは3月末に新卒から正社員で10年以上勤めた会社を退社しました。



志望していた会社には合格できず、内定をいただいた会社に入社。大学まで出させてもらった親への気持ちと「正社員」でなければならないという思い込みがあり、その条件が満たされる会社に入社したと言っても過言ではありません。


入社当時からあまり意識の高くなかった方です。同期の中でビリでなければいいやという感覚。


それでも自分で選んでいるし、大きな不満があるわけでもないのですが、いつも「辞めたい」という気持ちが拭えませんでした。


なんでやる気が出ないんだろうと悩むこともありました笑

周囲の変化と変化のない自分

20代後半は同僚女性のの結婚ラッシュや出産ラッシュ、それに伴う退職ラッシュ。

30代に突入すると男性社員も将来や家族のことを考え、転職ラッシュ。



自分だけ何の変化もなくずーーーーっとこの会社で不満を漏らしながら定年まで働くのかな…?という取り残されてしまったような寂しさと結婚や出産を未だ経験できていない劣等感が襲いかかってきました。


そんな気持ちとは裏腹に、30代独身のわたしには自身の業務以外のプロジェクト等に指名され別の仕事も舞い込んでくるという始末。



同年代でも結婚して子供がいる女性は配慮されてプロジェクトに加えられることないし、いろんな手当もある。


頭では当然のことと分かっていても、自分の忙しさで心がギスギスすることも。゚(゚´ω`゚)゚。



昇格しても上昇志向の皆無なわたしには昇格は重荷でもありました(;ω;)お給料アップはもちろんうれしかったですが!笑

周りの目を気にしていた毎日

総務や人事関係の仕事をしていたので、オフィスのデスクにずっと座っているわたしは営業の方々からは楽をしているように見えるようで、皮肉や文句は割と日常的に浴びていました笑



加えて、上司がビシッと厳しめの方だったのでその方の顔色を伺いながら日々怯えていたというストレスもありました(T . T)休みの日に連絡が来た時なんてテンション急降下!



それでもそんな毎日が「変わること」の方が怖くて、日々の業務をこなして、ソッコー家に帰り、家に帰ると寝る直前までただただボーッとテレビを見て寝るという毎日を過ごしました。家はシェルターのような場所で、休日は誰にも会いたくなくて休日の前日に大量に食料を買い込んで籠り、次の日からの仕事のために体を休めるということがあたり前でした。←病み!!!(°▽°)



たまに、そんな自分をなぐさめるように買い物や旅行をしていましたね…



あ…何だか当時のモヤモヤを思い出してだんだん気持ちが暗くなってきたので、また次回続きを♩笑
f:id:miruimte:20210517151642j:plain

全く関係ないのですが、先日飲んだマクドナルドのミルキー味は甘すぎました…



今日もお読みいただきありがとうございました☺︎
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村