miruimte’s diary

「ミニマリスト・30代リタイア・遠距離恋愛」のくらし

わたしのこと:今までの日常からの卒業とお世話になった方々とのお別れ


スポンサーリンク

引っ越しがいよいよ本格的に!



f:id:miruimte:20210324174320j:plain
今日はベッドを回収していただきました。さようなら。




2日前よりシンプルに。
miruimte.hatenablog.com





キッチン用品等荷造りしてしまいましたので、コンビニへ軽い食料を買いに行きました





すると、見慣れたおじさんがタバコを吸っていました。


どこかで会ったことあるけど、深くは知らない…誰だっけ…



郵便局のおじさん!!!!すごく丁寧でとても親切な方




いつもネットでショッピングをしていたわたしはこの方から荷物を受け取っていました



飴の日には玄関のドアに濡れた傘をかけていたわたしは、荷物を受け取ろうとドアを開けるといつも傘が落ちてしまうのですが、毎回この方が優しい笑顔で傘を拾ってくれたな…





そのことを思い出し、なんだか急に引っ越しおセンチに。





物思いにふけりながらコンビニに入店すると、



レジに久しぶりにお見かけするお顔が。



コンビニの店員さんも引っ越し当初からずーっといらっしゃるベテランの女性でした



最近のレジは外国人ばっかりだったのに!



しっかりしたアネゴってイメージの頼れる店員さんでした。



この方にも大変お世話になりました。




勝手にお世話になっていた方との一方的な久々の再会でおセンチになりました( ; ; )
急に今までの生活からの卒業に後ろ髪引かれる…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
f:id:miruimte:20210324172303j:plain
その数時間後にはマクドナルドのソフトクリームで浮かれてましたが笑




人生であまり大きな変化を体験せず、徐々に変わることを選んできたので、自分の意思で決めた引っ越しと退職はとても大きな決断でした。





だからこそ、自分で決めたことが正解なのか?やっぱりこのままの方が幸せなんじゃないか?などと頭の中に自分のたくさんの声が駆け巡ります。





大学や就職も地元だったわたしは、高校卒業とともに県外へ進学した子や大学卒業後県外や海外へ飛び立っていった友人たちが本当にすごいなと改めて思いました。




今までも良いけど、今の決断がこれからのわたしにとって必要だったと言える決断となるように毎日を過ごしていきたいと思います。




郵便局のおじさんとコンビニのお姉さんには感謝しかありません。




旅立つ前にお会いできてよかったです♡




今日もお読みいただきありがとうございました☺︎
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村