miruimte’s diary

「ミニマリスト・30代リタイア・遠距離恋愛」のくらし

ミニマリスト:記念すべき100記事目なので手放しの記録を辿ってみました


スポンサーリンク

こんにちは☺︎




7月から始めたこのブログが今日で100記事目ということに気づき、なんだか何かをまとめてみたくなりました。
f:id:miruimte:20210319140636j:plain
ミニマリストカテゴリーでブログ運営しているのにあまりミニマリストらしい記事?をあまり書けていなかったので今日はミニマリストをお題にしようと思いました♩




もうすぐお引越し。



引っ越すときはたくさんモノを手放したりできるのでいい機会!と聞きます。わたしの場合、家電や食器、物干し竿まで友人が引き取ってくれるのでベッドやカーテン以外に手放すモノが意外とないことに気づきました。捨てずに済むのはありがたい…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)




一気に手放すよりも、日々少しずつ手放すのが好きなわたし。少しずつ手放すと一気に手放すよりも勇気が必要ありません。



ただ、少しずつしか部屋の様子やモノの量の変化のない分、日常の変化も不明瞭…

 
そこで!ブログを始めてどれくらいモノを手放しできたのか、捨て活の記録を辿ってみたいと思います☺︎



ブログスタートの7月!

最初の手放し記事がこちら。7月ごろにこの2着を手放すか悩んでいました。特にトップスは悩みましたが、結局約2ヶ月後に手放しました。↓
miruimte.hatenablog.com
2ヶ月後の手放し↓
miruimte.hatenablog.com


東京の友人が引っ越す際にFaceTimeで捨て活講座をし、自身も触発されてスマホケース等を手放し。
miruimte.hatenablog.com


旅行に行く時の密かな楽しみとして化粧品のサンプルを一気に持っていき、どれくらい減ったかを確認♩
miruimte.hatenablog.com
miruimte.hatenablog.com

ライフスタイルが変化し、身の回りのものを整理した8月

そして、ブランド品を3つフリマサイトで販売して手放しました。「購入するときに勇気が必要だったから」「高かったから」と言って、使わないのに温存することは、モノに対しても失礼だと思い、販売する決心に至りました。とても良い方とのお取引ができてよかったです♩バッグを一つと財布を2つで約5万円ゲットできました♩
miruimte.hatenablog.com



ネイルはあまりしません。でもとても気になるカラーを見つけて購入したことを機に4つ手放しました。
miruimte.hatenablog.com


この時は趣味で使っていた工具や日用品を見直して身の回りを整えました
miruimte.hatenablog.com



マスク生活によりリップ類を全くと言っていいほど使用しなくなり、泣く泣く手放し。生活が変わると意外なものが必要なくなりますね。
miruimte.hatenablog.com
結局この時は必要と思っていたシャネルのハイライトも手放しました。
miruimte.hatenablog.com


8月ごろから月ごとの手放しの総括も始めたな…今はちょっとサボり気味ですが…笑
miruimte.hatenablog.com
miruimte.hatenablog.com
miruimte.hatenablog.com



クローゼットという空間と繊維にこだわりだした9月

ハンガーを統一するために父にハンガーを譲りました♩ハンガーが揃っているだけで気持ちがいい!手放すからと言って、ハンガーを買い足すことなく過ごせた自分にも感動しました。
miruimte.hatenablog.com




長年使っていたヘアアイロンがうんともすんとも言わなくなり、とても悲しいお別れでした。約8年毎日使っていたのでショックでした…( ; ; )新しいものは購入せず、旅行用に使っていたミニアイロンを普段使用に!今では前髪をセットせず自然な状態がほとんどですが。
miruimte.hatenablog.com




夏の終わりに下着を見直しました。ここから年中使用できるシルクの下着の万能さに目覚めたのです!
miruimte.hatenablog.com

あってもいいけどなくても良いモノに目を向けた10月

小さなモヤモヤも一箇所にまとめると大きなモヤモヤになることを体感しました
miruimte.hatenablog.com



数年前に行ったフランスの思い出のスノードームとのお別れ
miruimte.hatenablog.com

洋服に向き合い、少しずつ自分の「好き」を思い出して退職を決意した11月から今日まで(まとめすぎ笑)

会社ベースで着ていた洋服を手放そうと思いたった記事。リサイクルショップに売りに行く予定ですが、いまだに部屋の片隅に置いてあるという事実笑
miruimte.hatenablog.com
miruimte.hatenablog.com



引越し準備をしながら、化粧品や小学生の頃から捨てられなかった便箋や大学生の時の日記も手放した。意外にもスッキリしたことに驚きました。
miruimte.hatenablog.com


退職が近づくにつれて、会社にまつわるモノとさよならしたくなりました。毎日のように使用していたタオルハンカチを手放しました。鼻水や悔し涙も拭ってくれたので感謝しかありません笑ブルーライトカットのメガネももう必要ないと判断!記事にしていませんが名刺入れもメルカリで手放しました♩

miruimte.hatenablog.com
miruimte.hatenablog.com



部屋着はコットンなどの肌触りが良いものや、人前でも着ることができるものがいいなと思い、化学繊維の洋服はリサイクルショップに出す予定です。
ライフスタイルが変わってきて温泉に行く機会やご近所さんとのお付き合いがあるので選ぶものが変わってきました。
miruimte.hatenablog.com





番外編

モノだけでなく、固定費の削減のために保険やスマホも見直しました!!今まで契約していたものを変更したりすることって、今までを否定?しているような気分になり、少し勇気がいるものだなと感じました。現状維持って楽ですよね!
miruimte.hatenablog.com
miruimte.hatenablog.com
miruimte.hatenablog.com




そして長年勤めた会社も手放し!正社員じゃなきゃ!安定が大切!と信じて生きてきたので、とても勇気が必要でした…お金に困ればバイトでもなんでもすればいいと今は意気込んでいます笑
miruimte.hatenablog.com

ミニマリスト記事のまとめてみた結果

何かを手放すことにより、その都度小さな勇気を使って決断の練習ができたように思います。手放す時は今までの習慣や、自身の「当たり前」と思っていたことを見直す機会にもなり、意外にもたくさん思考を巡らせて、「よし!!」とモノやコトを手放してきました。



モノを手放す捨て活はとてもエネルギーを使います。
新しいモノをお金を使って購入するときよりもわたしには苦痛です…。



でも、もう必要ないモノに囲まれて大事なモノが見えなくなるよりも、今の自分が嬉しくなるようなモノを自分自身に選ばせてあげたいなと思いました。




小さな決断の積み重ねのおかげで、自由な時間を得るために長年勤めた会社を退社する決意にもつながったんだと思います。
何かを手放すということは新しい何かを迎え入れいていることと同じかもしれません。



この記事で、可愛い服やカラフルなカラーが本当は好きだったことに気づき、今までの黒白ベージュ等のベーシックなカラーの服を手放し、自分の本当にときめいた洋服を少しずつ迎え入れてきたことがいろんな決断につながったことも書いています。miruimte.hatenablog.com




世間の目や常識と思い込まされていたモノと向き合って私にとっての最適なモノに囲まれた生活の精度をもっと高めていきたいなと思います。


いつも応援してくださる方、遊びに来て下さる方、ありがとうございます!!!いつも反応してくださり通知が来るたびに嬉しいです♩これからも少しずつですが、日々のくらしの変化と進化を綴っていきますので、よろしくお願いいたします☺︎



今日もお読みいただきありがとうございました☺︎

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村