miruimte’s diary

「ミニマリスト・30代リタイア・遠距離恋愛」のくらし

わたしのこと:婚約指輪とそうなったように過ごしてみる効果


スポンサーリンク

こんにちは☺︎



最近は家の改装作業に忙しくしていました。




少しずつですが彼のものだった家がわたしっぽい部分も加わり、雰囲気が変わってきました。




さて、題名の「婚約指輪」について。
昨年のわたしの誕生日の日に彼におねだりして、オーダーで作ってもらいました。
f:id:miruimte:20210318153609j:plain
指輪をはめた時にちょうどわたしからダイヤモンドが見えるようにデザインされているところに一目惚れ♡




誕生日プレゼントにしては高額だったため、「婚約指輪」はいらないから!と言って懇願してプレゼントしてもらいました笑(ちなみに、指輪をもらうときにプロポーズされてはない笑)





この指輪、最近まであまりはめていませんでした。もちろん会社にも。




なんとなく照れくさいのと、若い子じゃあるまいしまだ結婚していないのに彼氏からの指輪を薬指にはめるのが恥ずかしい…。



彼と過ごすときにはつけていましたが、お気に入りで、大切すぎて料理やお皿洗いやお風呂の時は汚したくないので、その度に外したり。そのまま忘れて置きっぱなしにしたり…笑




ちなみにわたしは30代です!!結婚は意識しまくりです!!笑



世の中の結婚直前の女子(会社の人や友人)等を思い返してみると…



婚約指輪をがっつりつけてと過ごしていたなとふと思いました。結婚指輪なら尚更外すことはほとんどないでしょう。彼と結婚したと想定して毎日肌身離さずつけてみようと3月に入り実践開始してみました♡
f:id:miruimte:20210318153612j:plain
最初はお風呂や洗い物の時にすごくドキドキしました。


これが結婚指輪なら、いちいち外したりしない!と暗示をかけながら笑



人前でも少し照れくさいので、ついつい左手の薬指にはめた指輪を右手で隠したりしていました笑



最近はようやく指輪をはめていることを忘れるほど、指輪がわたしに馴染んできたような感じがします。




そして、彼からも「結婚」や「将来」というワードがたくさん出てくるようになった気がします




良い感じです♩



毎日指輪をはめて彼と結婚した後を想定(妄想)して過ごしてみると、見えてきたことがあります。



わたしは彼にもらった指輪と「結婚したい気持ち」を大切にしすぎて、指輪や結婚が身の丈にあっておらず、追いかけている状態だったんだろうなと思いました。




指輪を大切にしまい込んで、使ってあげないから「結婚」もずっと遠いままの憧れのようになっていたんだと思います。




お気に入りの指輪をはめて毎日すごしているとそれだけで気分がいいし、お守りみたいで嬉しいです。




そんな機嫌のいいわたしを見て、彼もなんだか嬉しそうに見えます♩




過去にもこんなことをしていました↓
miruimte.hatenablog.com
コロナにより彼に会いに行けずに遠距離恋愛を楽しんでいました。この時は彼が一時帰国する時が来るとは微塵も思っていませんでした。





「そうなったように過ごしてみる」ことは結構効果があるのかも?!笑




同じように結婚したい方はもちろん、他のことでも応用?できるので、よかったら皆さんもやってみてくださいね!




今日もお読みいただきありがとうございました☺︎




今日からブログ村に参加してみました!
よくわかっていないのですが、よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村