miruimte’s diary

「ミニマリスト・30代リタイア・遠距離恋愛」のくらし

ミニマリスト:「手放すと新しいコトが入ってくるはず」は本当かも


スポンサーリンク

こんにちは

ミニマリストの発信者さんがよくおっしゃる「手放すと新しい事が入ってくる」という言葉が好きです☺︎



最初はそれを期待して手放しを無理に頑張っていたという謎の事態になってしまっていた時期もあります笑


はい、その頃は病んでいたんです…笑


今はあまり意識していなかったのですが、昨日の記事のように彼が急に帰ってくるという話になったり、職場で毎日のように差し入れをいただいたり、最近は良いことが続いていたんです。



振り返ってみると、その直前にたくさん手放しをしていました。
miruimte.hatenablog.com




先日記事に書いたように、洋服や下着、靴などの他にも引き出しの中の保険の書類やファイル、数年前に受診した病院関係の書類、クレジットカードの登録時の書類等。
知り合いに借りてた本も2冊返しました。



ずっと溜め込んでいた物を整理できてスッキリしてました☺︎




そして、手放そうか迷っていたモノと強制的にお別れとなった出来事がありました。



こちらです↓
f:id:miruimte:20201202220335j:plain
以前母とフランスを旅行した時の自分へのお土産に買ったスノードーム。



スノードームと言ってもガラスにヒビが入ってしまっているので中の水もスノー?も随分前になくなって中はカピカピです。



良い加減思い切って手放そうかと半年前に奮起したのですが、踏ん切りがつかず、置いていました。


しかしこの前、無意識にスノードームのそばの物を取ろうとした時に、



パリーン!と木っ端微塵に…( ; ; )




やっぱりショックでした( ; ; )



でも、モンサンミッシェルでの思い出はしっかりわたしの中であるし、スノードームという形に拘らなくても大丈夫だなとも思えました☺︎



スノードームが割れたり、いろんな物を手放した矢先に彼が帰ってくる話しを聞いたので、



「手放すと入ってくる」だー!!!(//∇//)


と1人で感動しました笑


なんだかこじつけかもしれませんがこれに限らず、退職してもアパートを撤去予定だったのでたくさん手放していたら、今年は欲しかったモノだったりは古民家暮らしだったり、退職後に手伝う予定の仕事だったり去年のわたしが想像もしなかったコトがたくさん入ってきてます。



わたしの周りをモノやコトが循環してる感じがします☺︎


今年ももうすぐ終わるので、もう少し不要なモノやコトがないか周囲や頭の中を観察してみようと思います♩



今日もお読みいただき、ありがとうございました♩