miruimte’s diary

お気に入りに囲まれて生活する

持ちモノのこと:眉毛は1番お金をかけるべきところだったかもしれない


スポンサーリンク

こんにちは☺︎


お久しぶりになってしまいました



おととい、かなり久しぶりに デパートのコスメカウンターに行ってきました(//∇//)


マスクのおかげで最近は目元しかメイクをしなくなってしまいました。休日のちょっとコンビニ!という時でも必ずメイクするのが眉毛!



そしてわたしは最近おでこを出すヘアアレンジにハマっています。これは今までおでこが広いことがコンプレックスだったわたしにとってはチャレンジでもありますが、楽しいです☺︎


必然的眉毛は丸見え。



眉毛って絶対描くし、毛深いわたしは毎日お手入れします。にも関わらず、眉毛のコスメアイテムに関しては全く気を遣っていませんでした。そしてメイクも何が正解かもわからず、たまに雑誌や動画で研究しつつも描く順番は自己流でした。



アイブロウパウウダーは絶対持ち歩くアイテムだしテンションを上げたい。そして、眉毛をアップデートしたい。プロの方に教えてもらいたい。



そういう思いから約1年ぶりにデパートのコスメカウンターに足を運んだのです。



購入したのはこちら♩ f:id:miruimte:20201016080403j:plain f:id:miruimte:20201016080411j:plain
ルナソル:スタイリングアイゾーンコンパクト
(アイブロウとしてはもちろんアイシャドウとしても使用できる万能アイテムです)




わたしはアイブロウパウダーやペンシル等に今まで1,000円以上かけたことありません…f:id:miruimte:20201016080423j:plain
ルナソルのカウンターに座っている時この2つのコンパクトが頭によぎりました。


あ〜これまだ残ってるし、十分使える
 
眉毛に4,000円?高すぎるっ!!こわい…

と頭の声がうるさかったです…笑



でも眉毛アップデート大成功です!



自己流で描いていた眉毛は
①アイブロウペンシル

②アイブロウパウダー

という順番で、黒目の丁度上に来る部分を1番濃く描いていました



コスメカウンターで教えてもらったのは
①アイブロウパウダー

②アイブロウペンシル
f:id:miruimte:20201016080357j:plain
真ん中のカラーを中心に眉山の位置下部分を1番濃いめにして、芯になる部分を濃いめに描き、外側に向けてぼかしていき、眉頭にいくにつれて薄めにぼかしていくという描き方でした。仕上げに1番右のカラーを眉頭にのせるようです!


自己流の時と全く違う印象に仕上がり、洗練されたオトナ眉毛が出来上がりました♡
眉毛ひとつでこんなに印象が変わるなんて…



眉毛大事!


わたしは丁寧に接客を受けたモノはとても大切にする習性があります。これからこのコンパクトを使う度にテンションが上がると思うと、お値段以上の価値を感じます♩



コロナの影響でBAさんはお客さんとの関わり方がガラっと変わり大変そうでした。直接わたしにメイクすることができないため、手に眉毛を描いて描き方を教えてくれたり、わたしが描くところをわかりやすく指導してくれました♩
とても気を遣って対応してくださりとてもありがたかったです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)



デパートのコスメカウンターは少し緊張しますが、メイクのアップデートをしたい時に最適な場所だなと思いました☺︎


今日もお読みいただきありがとうございました♩