miruimte’s diary

「ミニマリスト・30代リタイア・遠距離恋愛」のくらし

古民家暮らし:何もしない幸せ


スポンサーリンク

今日は9月の古民家暮らしについてです


今回は先日の台風の爪痕がヤバそうだなと、恐る恐る訪れたのですが、意外と大丈夫でした♩


家の一部損傷や、庭に置いていたモノがふっ飛んでいましたが、家自体に問題がなくて安心しました♡



日差しは強いものの、すっかり秋の風が吹いていて、少しおセンチになりました。



いつも古民家を訪れると掃除や草刈りや近所の方との交流でバタバタしますが、今回は友人と「何もしない」をテーマに、ゆっくりしたり、いろんな話をしたり、友人のハマっているストレッチを一緒にしたりと、癒しの時間を過ごしました☺︎



心に余裕ができたのか、古民家周辺の小さなことに気づくことができました



前回の古民家暮らしの記事で載せた可愛いお花の正体がわかりました
f:id:miruimte:20200911143323j:plain
ニラの花でした!


ブログにこのお花を載せている方がいて、似ているなと思っていましたが、葉っぱをちぎるとニラのいい香り♩



f:id:miruimte:20200912132357j:plain
花が咲いててもまだ食べることができそうだったので、夜は友人の教えてくれたレシピで美味しいおつまみをつくりました♩




地面に直接植えたバジルは葉っぱがガシガシにに変化してました
f:id:miruimte:20200911143313j:plain
植木鉢にもバジルを植えていたのですが、そちらの方が、葉っぱが柔らかくてわたしの好みです☺︎



夕日もとっても綺麗でした



いつも仕事終わりには夕日に注目してないのですが、ビルの隙間からも夕日はなかなか見えません…


でも古民家周辺は遮るモノが何もないのでとっても綺麗に見えました
f:id:miruimte:20200912161534j:plain
最近仕事が忙しくて、意外に疲弊してたことに気づきました。夕日や友人、自然にとても癒されました。



何もしない


を意識するのは少しムズムズしましたが、最低限の行動だけして、ゆっくり過ごすのもとても大切だなと思いました♩




今日もお読みいただき、ありがとうございました☺︎