miruimte’s diary

「ミニマリスト・30代リタイア・遠距離恋愛」のくらし

遠距離恋愛中の妄想荷造り


スポンサーリンク

こんにちは



今日は突然あることを思い出しました。



わたしは地元に就職したのですが、大学を卒業する前から一人暮らしへのあこがれがあり、「一人暮らしグッズ」を箱につめていました。



「一人暮らしグッズ」とは、一人暮らしをするようになったら部屋に飾る雑貨や食器などのことです。


オシャレな生活を夢見ながらチョコチョコ一人暮らしグッズを集めたり、一人暮らしをした時の間取りや家具の配置などを妄想して絵にかいていました←ヒマ笑



念願の一人暮らしは就職して2年後に始めることができました。


最近その時に妄想で書いた絵が出てきて、今の部屋の様子に似ていたので、ちょっと驚きました!


まぁ、私の好みはずっと変わっていないということなのかもしれませんが、数年前に憧れていた場所に今のわたしは身を置いているんだなと不思議な気持ちになりました。




だから妄想して準備していたら、いつの間にかそれを実行する日が来るのでは?!と確信のようなものがあります☺︎笑



そこで!こんなものを用意してみました!!!




彼のいる国に渡航できた時の荷造りグッズー♩
f:id:miruimte:20200829152832j:plain
コロナウィルスのおかげで遠距離恋愛がさらにハードルの高くなったわたしたちです。
毎日電話をしたり、コミュニケーションはまめにとっていますが、本来なら今頃一緒に過ごしていたのに…といううらめしい思いが毎日よぎります( ノД`)



ニュースや外務省のホームページをこまめに確認していますが、兆しは見えません…
でも嘆いても仕方ないし、毎日は淡々と過ぎていきます。



そこで、一人暮らしを夢見ていたころのように、彼のいる国へ渡航することを妄想して荷造りを始めてみました。



中身は
f:id:miruimte:20200829140738j:plain

  • ちょっとしたお土産
  • 持ってきてほしいと頼まれているモノ
  • 彼に会うときに着ようと思っているワンピース


などが入っています。


miruimte.hatenablog.com



これからこの袋の中身が増えるのが楽しみです♩



もうすぐネットで頼んだ帽子が届くので、近々加わる予定です♪
普段帽子はかぶりませんが、どうやら彼のいる国では日傘をさしている人がいないらしく、日焼けが恐怖なので購入しました♡



渡航できるのはいつの日になるか不明ではありますが、少しでも自分が楽しくなるように過ごすことができたらなと思います☺︎



遠距離恋愛をされている方々、一緒に頑張りましょう(;ω;)遠距離恋愛系のブログを拝見させてもらって心強い気持ちになります♩
妄想荷造りはテンション上がるので、おすすめです笑



あと…貯金も頑張ります!
miruimte.hatenablog.com


今日もお読みいただきありがとうございました♪


miruimte.hatenablog.com