miruimte’s diary

「ミニマリスト・30代リタイア・遠距離恋愛」のくらし

ブランド品を手放す時


スポンサーリンク

こんにちは


8月になりましたね☺︎
早いですね
ブログ皆さんが見てくださるおかげで、なんとか1か月続きました☺︎いつもありがとうございます☺︎





今日はブランド品を手放す時の話です



月2回の古民家生活や4泊5日の旅など、最近は海や山などの自然に触れることが多くて、そのたびにすごく気分が良くなり


今のままで満たされてるなぁ…(´-`).。o♡



という感覚になります



そういう中で、なぜかチラチラと頭に思い浮かぶのが持っているブランドのアイテム



もういらないかもなぁ…(´-`)
あんまり使ってないなぁ…



手放そうか、いやどうしよう…手放すの怖い…と私にとっては数少ない高級な品々を目の前にしてモヤモヤ…


すごく好き!!じゃないのにまだ手元に置いておきたかったのは…

  • まだ使える
  • 高かった
  • カナリ勇気を出して買った
  • 今は他のモノがスタメンだけどたまに使う
  • やっぱり可愛いかも
  • すごく好きだった

という理由があるからです


呪いのようにグルグルした迷いの気持ちが手放そうとした途端に渦巻いていました…



しかし!先週の旅のあと、ついに決心!!!



手放そうと決めました☺︎!!


Tiffanyバイザヤード ブレスレット

↑ブログで2回ほどブレスレットへのモヤモヤを綴りましたね…


miruimte.hatenablog.com

買った時はすごくすごく幸せでした、手に取るたびにキュンキュンさせてくれて、女としてバージョンアップしたかのような気持ちにもさせてもらいましたし、次はいい恋愛できますように!とお守り代わりにもなってくれました( ; ; )



5年前に購入したバッグ

昨日このバッグは喜んで譲り受けてくれる人のもとへ旅立ちました☺︎やっぱり最後に手に取った時は感慨深かったです…



このバッグを購入した時は一目惚れ。ヴィトンのバッグのようなコロンましたフォルムだけど傷つきにくい牛革で軽い



このバックが似合う女性になりたい…!このバッグを普段使いできるような素敵な生活をおくりたい…!と思い、滅多に使わないクレジットカード2分割で購入しました。



購入した当初は手に取るたびにときめいて一生大切にする!て思ってたんですけどね( ; ; )


仕事でスーツを着る時にも活躍してくれました
ほんとうに万能で、冬に黒いコートと合わせるのが好きだったな…


人生で1番使ったバッグだと思います





モノとのお付き合いは恋人みたいな感じというと大袈裟ですが…



あんなに好きだったし、いい人だし別れるのは寂しいし惜しいけど、もしかしたらもうあんまり好きという感情はないかもしれない…

みたいな切なくて苦しい感じに似ている気がします

ふられることの方が多いのでこういう思いをしたことは少ないですけど笑





きっともうモノとわたしの次元?みたいなものにズレが生じてしまい、もう十分お世話になったなと思えたんだと思います



やっぱりバッグを送り出した後は、少し爽やかな気持ちにもなりました☺︎



モノ自体と別れるというよりもそれを持っていた時の自分から離れるイメージを強く感じました



今持っている大切に思えるモノたちが際立って見えて自分自身も洗練されたような気がします♩


ほかにも2つほど手放す予定です
   


ハイブランドも他のモノと変わらず、フラットに考えればモノはモノですね☺︎

もう必要ないと思ってることを自覚していても高価だったり、限定商品だったり、また同じモノを欲しくなったら…という気持ちになりやすいモノだと思います

他のものとは違って特別視してしまうフィルターがかかりやすい( ; ; )


でもやっぱり基準は

  • 今使っているか
  • これからも使いたいか
  • 今お気に入りなのか

ですね!服などの他のモノとなんら変わりません☺︎



手放す時に痛みを伴うモノほど自身の進化につながると実感しました♩




↑この子たちには今はトキメキしかありません♡



暑い日続きますが、皆さん体調お気をつけください
今日もお読みいただき、ありがとうございました☺︎