miruimte’s diary

「ミニマリスト・30代リタイア・遠距離恋愛」のくらし

ネックレスはひとつだけ


スポンサーリンク

こんばんは☺︎


前回からお気に入りのリングとブレスレットを勝手に紹介させていただきました  




今回はお気に入りのネックレスです☺︎


というよりネックレスは母からのお下がりで譲り受けたもの以外はひとつしか持っていません




Tiffanyのバイザヤード♡
イエローゴールドでダイヤモンドの縁が細くて繊細でスキです


miruimte.hatenablog.com


先日書いた記事の私のファーストTiffanyのブレスレットと並べてみても一目瞭然!


上がブレスレットで下がネックレスです
ブレスレットは大失恋から立ち上がるためのお守りとして購入したけど縁が太めなのがモヤモヤpoint

このネックレスは両親から誕生日祝い&厄年のお守りとして買ってもらいました。
長いものを人からもらって身に付けると良いという迷信?があるそうで、ネックレスを買ってあげると宣言されていました笑
大人になって誕生日プレゼントをもらうなんて久しぶりだったので、意外で驚きました



せっかく買ってもらえるなら自分が気に入ったモノがいい!と思い、数店舗まわりました

一生身に付けられるモノ、身に付けたいと思える可能性が高いモノを選ぼうとTiffanyに決めました!!
スキンジュエリーとして身に付けたかったのでダイヤモンドは一番小さいカラットのものを選びました。





わたしは首元に敏感肌特有の症状があるので、ネックレス自体抵抗がありましたし、自分で購入することもあまりしてきませんでした。そんなわたしの肌にも自然となじんでくれるところに一目惚れ。



一番小さいカラットとは言え、両親の提示してくれた予算は余裕で超えていました。
足りない金額を自分で出すつもりだったのですが、全額出してくれました。


母と店舗に見に行き、店員さんの計らいで母から手渡しでTiffanyブルーの紙袋を手渡されました☺︎
少し恥ずかしかったのですが、この時の光景はこれから先もずーっと鮮明に思い出すことができそうです♩


とっておきの日やテンションを上げたいとき、緊張する日にこのネックレスをつけます


友達の紹介で彼と会ったのですが、初めて会う日も初デートの時も身に付けました♩
お守りです☺︎



とても気に入っているので、他のネックレスが欲しいと微塵も思いません♡



これから先も何年もネックレスは買わないんだろうなと今のわたしは確信しています


今回はネックレスについて語らせていただきました☺︎本日もお読みいただきありがとうございました


第一弾のリング記事はこちら↓
miruimte.hatenablog.com